FC2ブログ

辻二丁目自治会

辻二丁目自治会からの情報発信用ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花咲徳栄高校が初優勝を飾りました!

今日も暑い一日でしたが、皆さまいかがおすごしでしょうか。

さて、先ほどうれしいニュースが飛び込んでまいりました。
甲子園球場で行われております第99回全国高校野球選手権大会
の決勝戦におきまして、埼玉県代表の花咲徳栄高校が14対4で
広島県代表の広陵高校を破り、埼玉県勢として初の夏の大会
優勝を勝ち取りました!
おめでとうございます!!!

今日はおいしいビールが飲めそうですね!
取り急ぎ、ご報告まで。


自治会総務部 IT担当
スポンサーサイト



| ニュース | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新手の詐欺にご注意ください

今月の1日、日本年金機構から125万件もの個人情報の漏えいが
あったと発表されました。
電子メールで職員にウイルスを送られたのが原因のようです。
仕事でもプライベートでも、パソコンを使われる方も多いと思います。
怪しいメールは開かないように気を付けた方がいいいようです。
また、最近携帯電話もスマートフォンをご利用の方も多いと思います。
スマートフォンもパソコン同様、セキュリティソフトは必要です。
よくわからない方は、詳しい方に聞いてみてください。

本題に戻ります。
最近、年金機構の情報漏洩に便乗した新手の詐欺が発生しています。
少し長くなりますが、その手口をご紹介します。

1.架空の年金機構の職員を名乗り、年金手帳の番号やインターネット
  バンキングのパスワードを聞き出す
2.電話に年金機構の自動音声案内が流れたり、年金機構をかたった
  電話がかかってきたりして、アンケートと称して個人情報を聞き出す
3.「個人情報が流出している」「キャッシュカードのデータを消すために
  預かります」と告げ、カードを回収する
4.「年金情報流出の謝罪金を振り込む。ATMで手続きができるので
  コンビニのATMから電話してください」と連絡され、口座番号などを聞き出す
5.「流出した年金情報を削除するのにお金が掛かる」と言い、指定の口座に
  振り込ませようとする

いずれも、巧みに個人情報を聞き出したりするものです。
怪しいと思ったら、必ず誰かに相談することが大切ですね。


自治会総務部 IT担当

| ニュース | 09:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インターネットエクスプローラーの修正プログラムが提供されました

先日、本ブログでもご紹介したインターネットエクスプローラーの
危険性ですが、5月2日より問題を解決する修正プログラムの配布が
開始されました。

パソコンを再起動すると自動的にインストールされる場合が多いですが、
設定によっては手動での作業が必要となります。

詳細につきましては、以下の記事をご確認ください。
         ↓
マイクロソフト日本のセキュリティチーム公式ブログの該当記事

記事にもありますが、今回は例外的に、すでにサポートの終了した
WindowsXPについても修正プログラムが提供されたとのことです。

よくわからない方は、パソコンに詳しい方に聞いてみてください。

よろしくお願いいたします。


自治会総務部 IT担当

| ニュース | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページを開設しました

ブログのアップも遅れがちな現状ではあるのですが・・・

新たに、辻二丁目自治会のホームページを立ち上げました。
      ↓
辻二丁目自治会ホームページ

イメージとしては、ブログでは日々の出来事を日記のように
ご紹介するもので、ホームページには色々なものを整理小さい文字しておいて、
見たり調べたりしやすいもの、という感じになると思います。

まだコンテンツも作成中のものが多いですが、みなさんのご意見も
取り入れながら、よりよいものにしていけたらと思います。
ご意見、お問い合わせ等は、本ブログのメールフォーム、もしくは
ホームページのお問い合わせページからお送りいただけますので、
お気軽にご連絡ください。

今後ともよろしくお願いいたします。


自治会総務部 IT担当

| ニュース | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インターネットエクスプローラーが危険とのことです

日本で一番多く使われているインターネット閲覧ソフトである
マイクロソフトのインターネットエクスプローラー(Internet Explorer,IE)の
バージョン6~11に、安全上の脆弱性(ぜいじゃくせい)が見つかった
とのことです。
最新のバージョンでも危険は変わらないとのことです。

報道によれば、独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)などは28日、
「この脆弱性を悪用した攻撃が確認されているとの情報がある」として、
回避策をとるよう呼びかけたとのことです。

また、アメリカの国土安全保障省でも、ハッキングを受ける可能性があり、
対策がとられるまで別のソフトを使うなど使用を控えるようよびかけている
とのことです。

マイクロソフトでは修正プログラムを提供する予定のようですが、今月9日に
サポートが終了したウィンドウズXPには対応しない見込とのことです。
OSがXPのパソコンは、いよいよ危険のようです。

インターネットエクスプローラーに替わる閲覧ソフトの代表的なものとしては、
グーグル社のグーグルクローム(Google Chrome)やMozilla社のfirefox
などがあります。
心配な方は、パソコンに詳しい方に聞いてみてください。

また、セキュリティソフトの更新も、忘れないように気をつけてください。

よろしくお願いいたします。


自治会総務部 IT担当

| ニュース | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT